忍者ブログ
Admin*Write*Comment
尾崎かおり不定期ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

8月28日発売のWingsに「アメツキガハラ」というマンガが掲載されます。
前後編の全2話で、後編は10月28日発売です。
廚二病真っ盛りの女の子が主人公。
セーラー服をいっぱい描いたぞ!

最近だいぶ絵を描くのが楽になって来ました、
特に人物は色んなポーズが楽に描けるようになりました。
背景とかまだ苦手なんだけど、それでもデビュー当時の自分だったら、逆立ちしても描けなかったものが色々描けるようになったなあと思います。

でも「絵」の才能はあんまりないなって思います。
子供の頃から同級生には上手だねって褒めてもらえるけど、絵の賞とか取れたことは一度もなくて、いわゆる大人受けする絵が全然描けなかったのです。
大人が子供に期待するのは、お花がドーンと人物より大きいとか、猫が水玉柄してるとか、先入観でものを見る大人には描けない、天衣無縫な絵だと思うんですが、私のはいつも大人の真似をした、常識通りのちゃんとした、ただの「上手な絵で」それも「子供にしては上手」という程度なので、大人からしたらつまらないものだったんだろうなあ。
絵は自分にとって「作品」ではなく、漫画のための「道具」で、一枚の絵で「作品」として成り立ってて人を感動させるとか、そういう画家のやイラストレーターのような才能はないなあって思います。
でも漫画はどんなに絵画的に優れていても、ピカソみたいな絵で描いたらたぶん読みにくいだろうし、手法が斬新なものがすごいというわけでもないので、絵は漫画のための道具と割り切って、あんまりクセがなくて嫌われなくて使いやすい絵を目指して描いてました。
逆に言えば、私みたいな絵は才能とかじゃなく、技術で出来た絵だと思うから、コツコツ描き続けていれば誰でも描けるようになると思うので、漫画を描いている人はあんまり絵で悩まないでいいと思う。
たとえ絵が下手っぴでも絵はマンガ作品を構成する一要素でしかないので、他に武器があればなんとかなります。
絵を作る直感力みたいなのは必要かもしれないけど、問題は絵という道具を使って何を描くかですよね。

しかしせっかく技術が上がっても、最近は体力が落ちて作業は遅くなる一方ですがTT

pixiv更新しました→
もう3年も経ったのに、未だに月1回くらいはメトセラの続きを描かないといけない夢を見てうなされてしまうw
全然薄れないです。

大切にしてくれてありがとう。

拍手[84回]

PR
 

TSUTAYA有楽町マルイさんにて7月26日(土)より始まる
「第8回 1巻目 コミック本フェア」というのに参加させて頂きます。
メトセラの1巻にマチカとサインを書きました。
TSUTAYAさんいつもありがとうございます。
私の本だけじゃなく、沢山の先生方のサイン本が販売されるそうです。
なんだかすごそうだよ!
数に限りがありますが、興味ある方はぜひ行ってみて下さい。


新書館から参加する先生方のラインナップはこちら


転売はやめたげて><

こうして見るとマチカも顔変わったなあー。
そして一巻の頃の陰陽マークの点がちっちゃいのにびっくりw


最近新書館から出ている過去作品のKindle配信が始まりました。
web連載しか選択肢がなくなった時は色々思うこともありましたが、
本と電子書籍という選択肢を両方用意してもらえて、
読者が電子書籍の方を選びたいというなら止める理由は何もないですし
やっぱりまだまだ、特にメトセラは、いっぱいの人に読んで欲しいです!

サイン本共々よろしくお願い致します。

拍手[18回]

また予告に乗り遅れたんですが8月売りのWingsに前後編のマンガの前編を載せる予定です。
詳しくはまた後日改めてお知らせしますね。

pixivでも書きましたが、
楠本弘樹先生の「禍々しき獣の逝く果ては」改め「Christ 禍き獣と聖者の戒」がオークラ出版さんから新装発売されています。
が、現在色々とピンチのご様子
http://doggydog.jugem.jp/
「禍々しき~」はメトセラと同時期にWingsに掲載されていたので、ご存知の方もいるのではと思います。
あの続きが読めちゃいますので、よかったら応援よろしくお願いします!
pixivでもたっぷり試し読み出来るよ。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=43568890


先日は歌舞伎町で資料写真を撮りました。
私のマンガに歌舞伎町が出て来る日が来ようとはw



拍手[22回]

追記
東京マンガラボさんからインタビューしてもらいました。
ありがとうございます。
http://tokyomangalab.com/


またしてもご無沙汰してしまいました!
元気です!


久々に描いたマチカ。
1ページですが発売中のcomicスピカNo30にエッセイ的なものを寄稿しました。
マチカが私のコレクションを紹介するという内容になっております。

あと4月28日発売のWingsに「ゆきの日」という読み切りが載ります。
突然「描く!」と言ったので、予告にも載っていませんが。
相変らずワガママです…。


仕事以外では、最近「藤子不二雄ミュージアム」に行きました。

かわゆすぎて吐血する!!!!

藤子先生の作品では、「のび太の魔界大冒険」と「のび太の海底鬼岩城」が一番好きです。

神田川は桜が満開!
やっと春が駆け上がって来ました。





拍手[49回]

追記 通販始まりました
恵文社バンビオ店 http://www.keibunsha-bambio.com/shopdetail/000000001797/
アリスブックス http://alice-books.com/item/show/2395-1

恵文社さんでは店頭販売もあるそうです。

突然ですが、今年最後のだしものっ!
12月29日から、アリスブックスさんと恵文社バンビオ店さんで
「ロンドンデリーと私」というオリジナル絵本を通販致します。
今ちょっとイベントに出る体力がないので、冬コミは申し込んでなくて、当面は通販のみです。

「ロンドンデリーと私」は、メトセラの終盤あたりと平行してちびちび描いていた作品で、実はメトセラが終わった後の空白時期、出版してくれる会社を探して、原稿を持って持ち込みまわりをしてました。
漫画はデビューするまでほとんど描いたことがなかったけど、絵本は子供の頃、いらない紙をホッチキスで閉じてもらったのに何十冊も描いていて、そういえば文集にも将来は「絵本作家」とか書いてました。
それがなんでか、なんとなく投稿したマンガでそのまま漫画家デビューしてしまったので、持ち込みで編集さんの意見を聞くというのが初めての体験で、
きっと漫画家目指して持ち込みにいく人たちも、こんな気持ちなんだなあって想像しながら、新人気分でドキドキわくわくでした。
しかし絵本と言うのは漫画のように持ち込みを受け付けている会社が滅多にないのですねー。
「持ち込み…」と口走っただけ「あ~うちはやってないんですよ」と言われてしまう。
マンガの編集部はどこも毎日のように持ち込み受け付けてるのに、 むしろ持ち込みやってない会社なんてあるのかって感じなのに、マンガと全然違うのね!

そんな中、私の原稿を見てくれた編集の皆様、本当にありがとうございました。
何とか予約を取り付けて、何社か回らせてもらい、すっごく褒めてくれる編集さんもいれば、全然相手にしてくれない所もあって、それぞれが新鮮な体験で、とても勉強になったのですが、
なんやかんやで結局出版には至らず。
そうこうするうち神うその連載も始まってしまったので放置していたのですが。

でもやはりこれも自分でこの世に出て来た物語だし、ちゃんと終わらせないのも良くない気がして、気持ちを切り替えて、同人誌として完成させることにしました。
自分で作ったので映画のパンフみたいな簡素な仕様の本ですが、
馬に乗って旅をする女の子のお話で、来年馬年だからちょうどいいかななんて!
通販は委託手数料の関係で少しお値段高めで申し訳ないです。(1200円予定)
またいつかイベントにも出てみたいなあ。

それでは発売日をしばしお待ち下さい!

拍手[81回]


 


大変大変お待たせしました!
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店様にて、サイン本の販売が始まりました。
カラーイラストの色紙&手描きポップも飾って頂いてます。
サイン本は電話でお取り置きの申し込みも対応して下さるみたいです。
ただ発送は行なっていないそうなので、店頭まで引き取りに来れる方のみでお願いしますとのことです。
サイン本は数に限りがありすいません。
気長~~~~~~に待って頂けるなら、手描きのファンレターを下さった方で、
初回の方にはいつもサイン入りハガキをお返ししています。
メールの方は今の所お返事返せなくてすいません。
メッセージも沢山本当にありがとうございました!
男性読者から感想頂くのは何だか新鮮です。


すっかり寒くなって、夏の暑さが噓のような今日この頃。
神うそも発売から大分経ちました。
今回は蛇足になりそうだったからあとがきとか何も入れなかったんだけど…


人が、何かに対して思う、悲しいとか、かわいそうとか、間違っている、とかはただの解釈で、
ものごとは、悲しくも、正しくも、間違いでもなく、ただそこにあるだけです。

あの後ふたりがどうなるのかは分かりません。
あれは私の中では終わったばかりの今年の夏の話だから。
ここから先は未来しかないんだ。

でも、今いる場所がどんな所でも、どこへでも行けるし、何にでもなれる。
と、彼からすれば神様である私は愛を込めて言っておきたいです。

走れ走れ!





あとpixivにちょこっと載せてあるんですが、漫画の合間にちびちび描き貯めてた絵本を、できれば年内になんとかしたいなあと思っています。
たぶん通販だけになるかも。
興味がある方は続報お待ち下さい。


拍手[26回]

追記2 「関西の書店にもサイン本置いてください」とのリクにお応え出来そうです。お知らせするのでお待ち下さい。

追記 サイン本は売り切れました。ありがとうございました><


 
先日はこっそり渋谷駅前のTSUTAYAさんにサイン本を置いて来ました。
数に限りがありますが、たくさん書いて来たので欲しい方は行ってみて下さい。

こんな感じで置いてもらってまーす。

複製原画も飾られていまーす。

以上がSHIBUYA TSUTAYAの様子。



三省堂書店海老名店さん&TSUTAYA桜新町店さんでは色紙の展示が始まりました。

オススメどーん!

これはTSUTAYA桜新町店さんの様子で、三省堂書店海老名店さんにはノウゼンカズラの色紙が行ってます。
色紙を飾った書店さんにはサイン本は売っていないのでご注意を。

その他、直接お伺いできませんが、応援してくれている全国の書店の皆さん、本当にありがとうございます!
大切にしてもらえて神うそはしあわせです。
ネットで本を買うことも増えましたが、やっぱり自分の本が本屋さんに並んでいる所を見るのはとっても嬉しいものです(*´v`*)

拍手[54回]

タカタンパーン!(゚▽゚)o∠。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆゚'・:*.
ついに世の中に飛び出しました「神様がうそをつく。」
神うそをおうちに連れて返ってくれた皆々様、
本当にどうもありがとうございます!



今日は理生ちゃんの色紙を描きましたー。
三省堂書店海老名店さんとTSUTAYA桜新町店さんに飾って頂く予定だそうです。
まだ手元にあるので、見に行ってもないよ。いつから飾られるか分かったらまた追記します。



前にサイン会した池袋ジュンク堂さんには担当さんお手製の複製原画を飾って頂きました。
端っこの試し書きまで複製されちゃってて恥…
応援して下さってる書店の皆さん、どうもありがとうございます!
本屋さんは最前線で闘う味方なんだなぁ

感想送ってくれた方々もありがとうございました!
今回は装丁がすごく綺麗に出来てお気に入りです(*´v`*)
pixivの方にでっかい絵も上げておきました。
理生の父が嫌いな人は、コミックスのカバーをめくって下さい。家族サービスしている姿が見れます。

あとこの機会にメテオ・メトセラを読んでくれた方も沢山居たみたいで、めっちゃ嬉しいです!!!
なのに・・・なのに・・・もうアマゾンには絶望した
先週納品してもらったはずなのにメトセラが全然補充されないー・゚・(つД`)・゚・
相変らず品薄ですいません。出版社に在庫はありますので、注文すれば必ず届きます。
よろしくお願いします。
(追記 Amazonさんやっとメトセラ入荷しました ; )

発売日から未だそわそわ落ち着かないです。
地に足がつかないような。
私ちゃんと戻って来れたのかな…。

また一息ついたら更新します☆

拍手[60回]

  • ABOUT
「神様がうそをつく。」&「メテオ・メトセラ」全11巻発売中です。※公式Twitter、FBはありません。メッセージがありましたらブログの拍手からどうぞ。 I don't have any accounts on FB and twitter. My name is common in Japan. Please don't trouble someone whose the first and last names are the same as mine. If you have a message for me please click a clap button and send it. Thank you.
Copyright © 尾崎かおり不定期ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]