忍者ブログ
Admin*Write*Comment
尾崎かおり不定期ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

11月のアフタヌーンはお休みです。

来月分は入稿してるので、ちゃんと載ります。

よろしくお願いします。

LINEマンガ、pixivコミック で引き続き無料連載やってます。

期間が終わると読めなくなるので、今のうちにどうぞ。

布教にもぜひご利用ください><




何気にお気に入りキャラな会長さん。

優心は父性に飢えているから、ちゃんと導いてくれる大人の男の人が必要なんです。

優心にとってのおじいちゃんみたいな存在です。

金のひつじは子供達が主役だけど、老若男女いろんな人が登場して、

メインの人以外にも、みんな人生があります。

継ちゃんのお母さんの舞ちゃんは、昔アムラーみたいなギャルで、

まだハタチくらいのお父さんと大恋愛の末駆け落ちして、お父さんはお母さんの田舎の婿養子になりました。

コロッケ屋を継いで欲しかったじいちゃんは怒って息子を勘当してしまいます。

だからじいちゃんは孫の継ちゃんにも一度も会ったことがなかったのです。

おとんはというと、婿養子に来たものの、結局居心地が悪くなって、大阪で仕事を紹介してくれる友達がいるから家族で引っ越そうということになり、継ちゃんは幼馴染たちと離れ離れになってしまいます。

しかしおとんは突然仕事を辞めて放浪の旅に出たりと、独身のようなマイペースを貫き、

お母さんの舞ちゃんが夜のお仕事したりて家族は食いつなぎました。

だからお母さんはなんだか水商売風の雰囲気なんです。

そんなおとんにとうとう堪忍袋の尾が切れて、おかんは離婚して子供達を連れて田舎に戻ることにしたんです。

お母さんのことをあんまり描く機会がなくて、どっちかというと悪者みたいになってますが、苦労してるんです><

ちなみに三井倉家の女性たちはみんな漢字一文字の名前で統一されています。

継ちゃんのお母さんが舞、お姉ちゃんが縁(エン)、お姉ちゃんの子供達が、蘭と天、おかんの妹が縞(シマ)です。

おとんは崎島あたる。おじいちゃんは崎島甚二(ジンジ)といいます。



4人の中では継ちゃんの次に優心が好きです。

世の中には、主人公にやっつけられるためだけに作られた悪役が登場し、

最後には主人公の(というか作者の)説教に涙を流して改心する、みたいなドラマや漫画がいっぱいあります。

私には、そういう悪役は作者が自己満足するために作り出しただけのハリボテに見えます。

この世には「良い人」も「悪い人」もいなくて、

どんな人も「良いこと」もすれば「悪いこと」もする。

優心や朝里にバチが当たるのを期待して読んでいる人は、私の漫画は向いていないと思います。

前述のような、世の中にいっぱいある漫画やドラマを見た方がスカッとできるでしょう。

でも私は、どうしてもそういう物語では救われないのです。

現実には悪いことした人にちゃんとバチは当たらないし、

良い人だと信じてた人が悪いことしたりもする。

私は良い人間でも強い人間でもないから、空と同じことをされたら、優心を許すことはできないんだけど、

それでも漫画の中では、違うことがしたいんです。

私が漫画で描きたいのは「絶対に救われない運命の人を救う」ことです。

それが描けたら、自分も生きていけるような気がするからです。

自分を救うために描くというのは、私にとってなけなしの誠意です。

そうやって描いたものは、どうやら時々、私以外の誰かをも救ったりするからです。

拍手[37回]

PR
今月のアフタヌーン発売してます!
来月は色々調整のため、掲載お休みさせていただきます。すみません。

pixivコミック 第4話、最後のページに描き下ろしがあるのでよかったら見てください。
(話数は再編されているので単行本とは違います)

そしてpixivコミックに続いてLINEマンガでも「金のひつじ」の無料連載始まりました!
ちびちび無料で読めますので、ぜひアプリDLしてお楽しみください。
LINEやツイッターでお友達にも進めていただけたら嬉しいです。



最近、声優の野沢雅子さんがよくテレビに出てらっしゃいますよね。
私二次元の初恋がドラゴンボールの悟空なんです。
好きで好きで、当時本気で脳内で付き合ってました。
筋斗雲に乗ってデートするんだけど、私は心が汚くて乗れないから、それを口実に悟空にしがみつくとか、子供の頃、そんな妄想を日々していたのです。
悟空が結婚してしまったことで、私の恋は敗れましたが、
あんまりにも本気で好きだったので、今でもテレビで悟空を見かけたりすると、なんか元カレとか、昔の旦那みたいな感じがしてしまう…。
「ああ、元気でやってるなあ」とか思ってしまう。
そして野沢雅子さんがテレビに出てくるとなぜか「お義母さん…!!」という感情が湧いてしまう。
元旦那の義母みたいな感じがしてしまうのです。

最近は野沢さんのモノマネの方が出てくるので、さらに頭が混乱する…。



子供の頃私は学校が大嫌いでした。
今思うと私は、脳みそが剥き身で外に出ているまま生きているような、あまりにも敏感な子供でした。
その上、いつも自分の想像の海に溺れていて、現実と幻想が混ざり合った中にいました。
はたから見れば、ただ協調性のない、何を考えているか分からない、扱いにくい子供だったと思います。
(「おかあさんといっしょ」で全くお遊戯に加わらず、立ち尽くしている子を見るとすごい共感してしまう)
一人で違う世界にトリップしていて、現実とずれた場所に居たけれど、
今のように内面をアウトプットする方法もなかったので、私がそんな状態なのは、周りの誰にも気づかれませんでした。

そんな私にとって、たくさんの人がいて、あまりにもうるさくて、自分の意思と関係なく、次々と色々なことを課される学校は、毎日訳が分からず、本当に耐え難い場所でした。
学校には365日常にいじめがあり、自分がいじめられる側になったこともあります。
中学の時、担任教師に「このクラスにいじめがある」と訴えたら「俺がなんとかする」と言ったきり胃潰瘍で入院して、卒業まで学校に来ませんでした。
本当に、なんてくだらないところだろうと思ってました。
私の人生なのに、一度も承諾したことのない、学校という理不尽なところに行かねばならないと最初から決められていることに、納得できたことはありません。
前にも書きましたが「そういうものなんだ」という気持ちの収め方ができない性分なのです。
あまりにも辛すぎて、とにかく学校にいる間、耳も目も塞いで、自分の世界に没頭していたかった。

だから私はいつも学校に悟空を連れて行っていたのです。
通学路を一緒に歩き、授業中、悟空は私の机に座って、私のノートを覗き込んでいました。
頭の中でいつも話していました。
ノートも筆箱もドラゴンボールでした。
小学校の図工の時間に悟空のパズルを作りました。
今でもそらでかけるほどノートいっぱいに悟空の絵を描き、ずっと一緒にいたんです。
だって悟空は強くて自由で、ひとりになっても絶対に泣いたり、寂しくなったりしないから。
一緒にいるつもりで、耐え難い時間を乗り越えたのです。

最近、野沢雅子さんがテレビてお話ししているのを見ていたら、自分が当時どれほど悟空にすがりつき、救われていたか、なんか突然思い出して、声をあげて号泣してしまいました。
あれほど漫画の中の架空の人間を、愛して支えにした経験がなければ、今私の漫画を読んで「救われました」とか「力になりました」と言ってくれる人の言葉を、私は信じられなかったと思います。

高校生になったら、サボることを覚え、夜遊びしてタバコを吸い出し、学校なんて適当に行くようになり、漫画家デビューしてパンパンに腫れた脳みその中身を漫画に吐き出すこともできて、気がついたら悟空は隣にいなくなってました。

でも、本当に本当に心の底から愛してました。

そして今度は自分が、かつて苦しんだそんな場所から、抜け出すための物語を描いているんです。

「金のひつじ」を描き終えたら多分、私の子供時代の供養は終わりです。



野沢雅子さん、どうか長生きしてください。
100歳まで元気でカメハメ波撃っててください。


拍手[61回]

追記 pixivコミックの無料連載が始まりました!
なんか最初データ送信失敗して画面が汚かったみたいで、すみません。emoji
ご指摘くださった方ありがとうございます。
綺麗に直してもらったので、見てみてください。

https://comic.pixiv.net/works/5123

一週間に1話づつ公開されていくみたいです。
ブラウザでもアプリでも見れて、フォローすると更新された時通知来るみたいです。
これから読んでみたいというお友達に、ぜひオススメください^^



本日アフタヌーン発売日です。


2巻の続きが載ってるよー。



そして「金のひつじ」なんとか無事に2巻発売となりました!!emoji


みなさん、たくさん予約と拡散ありがとうございました!!


こちらはお願いするばかりで、何か予約した人に特典などあればよかったのですが、思索する時間が足らず、申し訳ありませんでした。


またいつか個人的なプレゼント企画とかしてお返ししたいのですが、今は頭が回らなくて…いつも助けてもらうばかりですみません。



五百億個の言いたいことは今はこらえて(後でぶちまけるかもしれない)歯を食いしばって仕事しております。



前述したように、部数がすごく少ないので、発売日に本屋さんで見つけられないということもあると思いますが、注文していただければ必ずお届けできますので、どうぞ諦めずにゲットしてください!


電子書籍はもちろん品切れはありませんし、どんな形でも読んでいただけるのはすごく嬉しいです^^


なんか電子の方を買ってしまってめっちゃ謝ってる方がメッセージ下さいましたが、大丈夫です!!
すごい嬉しいです!!
私も電子買いますし。


ただ、電子はいくら売れなくても次巻が出せないということはないと思うのですが、紙の本の売り上げが少ないと、次巻でさらに部数を減らされてしまうので、もし紙がお好きな方は是非紙で^^お願いします。


やはり昭和の女としては、最後まで紙で出し切りたいので。emoji



ちなみに私は「面白い漫画」と「好きな漫画」が自分の中でちょっとへだだりがあって、


「面白い漫画」は電子で(早く読みたい、とにかく続き知りたい)


「好きな漫画」は紙で(絵をよく眺めたい、お風呂でも読みたい、何回も読みたい)


買ってます。


100パーセント電子派とか、100パーセント紙派の方とか、


私のように何となく使い分けている人とか、色々なんでしょうね。



読んでみて、面白かったらどうぞ遠慮なく感想を拡散してくださいね。


ネットの時代では口コミやレビューがとても力になってます。
書いてくれた人ありがとうございます。


みんなも発売を楽しみにしてくれていますが、私もどんな感想が来るかなあって、いつもとても楽しみなのです。emoji



それから30日よりpixivコミックにて、金のひつじの無料連載が始まります。


私もよくシステムが分かってないのですが、一週間に1話づつ読める…のかな?


未読のお友達などにぜひ勧めてみてください。



それでは引き続き応援よろしくお願いしますー。


拍手[43回]

9月21日は「金のひつじ」2巻の発売日です!!


大変お手数ですが、金のひつじ2巻は是非、事前予約の上購入してください!!

2巻の初版部数がだいぶ少なくなる予定です。
地方の本屋さんだと、発売日に手に入らない可能性が高いです。

色…々…ありまして、
今、正直500億個くらい言いたいこと我慢して書いてますが、emoji


もしたくさん注文が入れば重版になりますので、応援のためにぜひぜひ、
今の内に予約注文をよろしくお願いいたします。
pixivにも記事書きましたので、このブログやpixivをツイートしてくれるととってもありがたいです。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=70489635

「一巻暗くて辛かったなー、二巻どうしようかなー」と思っている方、
二巻はガラッと雰囲気変わって、楽しくなっていますので、ぜひお手にどうぞ^^

本当に白目剥くほど初版が少ないので、欲しい方は、貪る勢いでゲットしてくださいませ!

AmazonでメトセラKindleのまとめ買いセールも始まったよー!

あー、コミケの話を久々に書いたら、また同じような状況になってしまったよ。
引き寄せの法則ってやつ?

負けへんぞ!

土下座させる。

拍手[40回]

追記
昨今の大変な不景気のため、2巻の初版部数がだいぶ少なくなる予定です。
地方の本屋さんだと、発売日に手に入らない可能性が高そうです。
そこでぜひぜひ、今の内に予約注文をよろしくお願いいたします。
たくさん注文が入れば重版になりますので^^
特に地方にお住いの方、ご苦労かけますが、よろしくお願いいたします!!emoji


今月はアフタヌーン掲載お休みです。

そして9月21日は「金のひつじ」2巻の発売日です!!

ラブあり、新キャラあり、ボクシングあり、盛りだくさんで頑張りました。
私にしてはめっちゃ早い続刊!
私のコミックスは早くても年に一冊しか出ないと思ってる人がいっぱいいそうなので、発売日拡散して頂けるとありがたいです。
カレンダーに丸つけて、待っててくださいね!

そして、Amazonで8/31~9/6の間「メテオ・メトセラ」Kindleまとめ買いセールあるそうですー。
今年のユカ誕も何もしなかったけど、お祝いメッセージくれた方が何人も居ました。
本当にありがとうございます。

メトセラは長いし、最初の方は直視できないくらい下手だし、厨二だし、読まれるのは恥ずかしいんですけど、若くて体力ある時に10年以上の歳月を費やしまして、この先あの熱量の漫画は二度と描けないと思いますので、ぜひよろしくお願いします。


夏になれば思い出すコミケの思い出…emoji
ブログ遡ってもらえば当時の記事も残っていますが、
今から9年くらい前、メトセラが最終回の一巻手前くらいの所で雑誌を降ろされて、WEB連載に移動になってしまったことがありました。
打ち切りにならなかっただけ良かったんですが、私は最終回前にファンへの最後のお礼として、自分でメトセラの同人誌を作って、初めてコミケに申し込んでいた所だったんです。
その矢先に移動になってしまって、ものすごいショックで、「雑誌降ろされるくらいだから全然人気がないんだ」「こんな本作ってもきっと誰も読んでくれないんだ」と毎日コミケの準備しながらも泣き暮らしていました…。
友達みんなが励ましてくれて、手伝ってくれて、なんとか本は出来上がり、初めてコミケの自分のスペースに座りました。
初参加だったので、壁なんかではなく、島角みたいな席だったのですが、目の前が広く開いていて、大きな通路になっていました。
コミケが始まると同時に目の前の通路に地響きをたてて人波がなだれ込んで来て、何千人もの人が濁流のようになって、目当ての本を買うために、私のいるホールを通り抜けて行きました。
こんなにいっぱいの人が欲しい本のために走っていくのに、やっぱり私のところに来てくれるお客さんなんていないんだ…と、私は素通りしていく人たちをぼんやり見つめていました。

目の前の通路が一方通行の川のようになっている間、その通路は横断禁止になっていて、スタッフの人が中の島に入って来たい人たちの列を、私のスペースの真横でせき止めていました。
そして約数分続いた人の川が通り過ぎた後、 今度は横から通路に入って来たい人の列が解放になりました。
そしてスタッフによってせき止められていた列が
ドドーーーーーーーっと…
なぜか…
全部

私の前にーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

えええええーーーーーーーー!!??

人波が過ぎるのを待っていた横の列は私のお客さんだったのです。
突然のことにパニック状態。
数えきれない人に、握手やサインを求められ、
私の顔を見て手を握って泣き出す人が沢山居ました。
本はお昼前に全部売り切れてしまいました。

あの時、横に並んでた列がドドドーっと自分の前に来た瞬間のことは、一生忘れません。
泣いている私を助けるために、
手を握るために、500円の本を買うために、
あそこまで来てくれた人、
もうファンをやめてここを見てない人もいるかもしれないけど、本当にありがとうございました。
おかげで何だか、私はまだ漫画を描いています。

最近は声をかけてくださる編集さんがたくさんいるのですが、多くの方がメトセラを読んでいません…。
神うそ、ラブレター、金のひつじ、あたりを読んで、何か子供の社会問題に取り組む人、みたいに思われていることもあるんですが、メトセラを読んでもらえばわかる通り、そんな社会に物申すみたいな気持ちで漫画描いてるわけでは全然ないんで私ーemoji
メトセラは前述した通り未熟で恥ずかしい作品ですが、最後まで読んだら絶対後悔はさせませんよ!


さてさて、思い出話が長くなりましたが、
今は「金のひつじ」を楽しく頑張っていますよ。
やっぱり最新作を読んでもらえるのが一番嬉しいです。
久々の続刊ものといえども、そんなに長い話ではないので、もう折り返し地点は過ぎている。
発売日近くなったら、またお知らせしてしていきますのでどうぞよろしくお願いします。emoji


拍手[58回]


いつも拍手からたくさんメッセージありがとうございます。
とっても嬉しく読んでます!!
励みにして頑張っています。

今月は優心のボクシング回です!
高橋先生の本格ボクシング漫画「BLACK-BOX」の隣に載せた編集部に悪意を感じる…。emoji

私がアクションバリバリのメトセラを描いていたのをご存知の方は、ボクシングなんかお手の物だろうとお思いかもしれませんが…


キック


キック


はいキック


ええ、わたくし、キックは得意なのですが、
パンチは苦手であまり描いてない。
キックは動きが大きいので、画面がとても派手になるんで好きなんですが、(あと足描くの好き)
パンチは腕を前に出す。それだけ。
絵で描いてみると、とても地味。
迫力を出すのが難しいんです。
何ページも続くボクシングシーンで、パンチのバリエーションだけで画面を持たせるボクシング漫画のすごさがわかりました…。

私のキャラクターはサッカーしたり、ボクシングしたりしてますが、
私自身は特にサッカーやボクシングに詳しいわけではありません…。
ギターもほとんど弾けません。
私がそういう設定を付け加えるわけではなく、
キャラクターが生まれてくると、最初から「この子はサッカーしてる」「この子はボクシングしてる」と、もう決まっているんです。

そこからは子供が習い事をしている母のような気持ちで、ジムに行って話を聞いたり、どうしたら将来プロになれるのかも調べて、今回は普通は見学することのできないプロテストの現場も取材させて頂きました。
真剣勝負の場にカメラ持ってウロウロしてごめんなさい。
テストを受けている男子たちの緊張感が伝わってきて、とても貴重な体験でした。
取材をしなければ絶対に描けない一話でした。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


さて、来月のアフタヌーンは一回掲載をお休みさせていただきます。
その代わり単行本作業頑張るので待っててくださいね。
2巻は9月発売予定です!!
一年に二冊も出るの何年ぶりだろ。

ebook japan 様にて、私の漫画色々お安くなっております。
この機会に未読の作品を是非どうぞ!
2018年7月20日(金)~8月2日(木)
https://www.ebookjapan.jp/ebj/author/10144/






拍手[30回]

追記 ebook japan 様にて、私の漫画色々お安くなっております。
この機会に未読の作品を是非どうぞ!
2018年7月20日(金)〜8月2日(木)
https://www.ebookjapan.jp/ebj/author/10144/

今月のアフタヌーンもページ多めで頑張っています!
よろしくお願いします。




継ちゃんは今までのヒロインに比べて、ちょっとむっちりしたグラマー体型に描いています。
巨乳で、足も太くて、唇もぽってり。
男子が頼りたくなるような、包容力のある雰囲気にしたかったのです。
本人は胸が目立つのが嫌だから、いつもドルマンぽい服を着てるみたい。

継ちゃんはマチカとシャレムの次くらいに気に入っている女子キャラです。
マチカは怒ったり泣いたりその場で敏感に反応しますが、継ちゃんは一旦ぐっと飲み込む感じ。
防御力は普通だけどHPが高い、タフな女の子です。
担当さん曰く「積んでるエンジンがでかい」

一言で言うと、性格がおばちゃんなんですね。
このマチカにはない大きさは、自分がおばちゃんになったから描けるようになったのかもしれない。
みんな継ちゃんと居ると、なんとかなるような気がしてくるのです。

いじめや学校の苦しさも、自分が若すぎると客観的に描けないし、
これ以上歳をとると遠くなりすぎる、
今が描く時かもー、と、見計らって描いています。
今しか描けないことを描かないと、意味がない気がする。




話変わって、
「君の名は」が公開されてから、何度か周りに「絵が似てる!」と言われたんですが、最近は「ダーリン・イン・ザ・フランキス」というアニメの絵に似てる、と言われまして、調べたらキャラクターデザインが同じ方なのですね。
ということは、私はこのキャラデザの田中さんという方に絵が似ているのかな。
どうですか?

自分の絵や作風って、見る人にどういう印象を与えているのか、古いのか新しいのか、客観的なことが自分ではよく分からないので、誰かに似てると言われると、人からはそういう感じに見えてるんだー、となんか新鮮なのでした。


拍手[33回]

コロッケを食べた河原


あちこちロケハンしながら描いてます。


アフタヌーン発売中。
今月は優心と朝里の最悪デート!

絵が上手くなりたいという人はいっぱいいると思うんですが、
画力って筋トレと同じで、どんなにセンスが良くても、一足飛びに突然ムキムキにはなれないんですね。
その代わりコツコツずっと続けていれば、どんな人にでも必ず筋肉がつくように上手になって行きます。
今絵が下手で心配な人は、私のデビュー作を見てください!
私は見れないよ下手すぎて!

特別絵の練習とか誰かに習うとかはしたことなくて、漫画の描き方もよくわかんないままデビューしてしまったのですが、「ナイフ」のヒロインの相手役がおじいさんだったので、編集さんに「男の子かっこよく描けなきゃ商売にならないよ」と言われて、実は男の子なんてほとんど描いたことなかったんだけど、そこから男子描き始めて、「背景もちゃんと描いて」と言われて、初めて遠近法を知り…、と、その場その場で必要に駆られて試行錯誤してました。


戦闘機、高層ビル、花畑、銃、教室の机、スニーカーの靴紐、色んな物の構造を調べて、資料を探して、写真を撮って、四苦八苦しながら、ちょっとづつ描けるものは増えて行きました。
もしデビューしてすぐアシさんを雇って、そういうものを全部任せていたら、今より絵は下手だと思います。

あとまだ漫画に出て来てなくて、描いたことのないものは描けないです。
「お相撲さん」とか「シロナガスクジラ」とか「西洋のお城」とか、出てくる時になったら、描くしかないから描けるようになることでしょう。
私にとって絵は「目的」ではなく、漫画を描く「手段」で「道具」なので。
使える道具が年々増えて、自由度が高くなって行きます。


筋肉や骨格の勉強からしなくても大丈夫です。
少女漫画なら、まずは顔やファッションををかっこよく素敵に描ければいいんです。
筋肉や骨格は、関節技かsexシーンでも描くことになったら調べましょう。

15年くらい趣味で写真を撮ってるんですが、絵と同じく、昔に撮ったものはすごく下手に見えます。
昔の自分の絵が下手に思えたら、きっと上手くなっているってことなんでしょうね。


まあ私も、そんな、言うほど、絵上手くもないですけども。emoji



Gペン買ったら…
アマゾンのいつもの過剰包装。

拍手[36回]

  • ABOUT
「神様がうそをつく。」&「メテオ・メトセラ」全11巻発売中です。※公式Twitter、FBはありません。メッセージがありましたらブログの拍手からどうぞ。 I don't have any accounts on FB and twitter. My name is common in Japan. Please don't trouble someone whose the first and last names are the same as mine. I have never disclosed my face before. Any face photographs of the author on the Internet are not me. If you find those wrong pictures, I would appreciate it if you could delete them. If you have a message for me please click a clap button and send it. Thank you.
Copyright © 尾崎かおり不定期ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]